食事と図書 雨風食堂

雨風食堂は、食事と図書のお店です。
夫が食事を、妻が図書を担当しています。

図書の方は、
とてもとても、ゆっくりな歩みです。
2012年のイベント出店の時から
本を売り始めて10年目になりますが、
普段は食堂の片隅に本を並べて
誰かが手に取ってくださるのを
ただただ、待っている日々です。

昨年の最後の営業日は、
初めて「本とカフェ」のみで
2時間だけ、静かにお店を開けてみました。

そして、今年の年明けから
毎週木曜日のランチの営業後
15時〜17時は「本とカフェ」の時間として
お店を開ける事を1年間、続けてきました。

いささか偏ってはいますが、
精魂込めて読み、選んでいる本について
直接お伝えできる場がもう少しあればと
感じていた為です。

地味で、地道な試みでしたが、
振り返ってみれば今年は過去9年間で
最も多くの本をお渡しする事ができました。

指一本で翌日に自宅に本が届く今、
こんな不便な店にご注文をいただいたり
わざわざ足を運んで買ってくださることに
本当に感謝しかありません。

そんな今年の最後の一日は
来年に向けて更にもう一歩進むために
本にまつわる何かをできたらと思い、
個人的にお付き合いのある
lotusgranola、terzo tempoの
お二人のご協力のもと
ささやかな2つの会を
催してみることにしました。

穏やかに楽しい一日になればと思っています。
どうぞ、お気軽にお越しください。

○本とおやつの会[予約制]
lotusgranola 服部麻子さんと一緒に

雨風食堂の食事担当からは、
普段はお作りしていないお菓子を
特別にご用意させていただきます。

そして、先日出版されたばかりの
服部雄一郎さんと麻子さんのご著書
「サステイナブルに暮らしたい」が
早くも重版、おめでとうございます!
という、lotusgranolaの麻子さんに
畏れ多くもお相手していただきながら、
今年読んだ300冊以上の中から10冊を選び、
簡単にお話させていただきます。

もしよければ、
あなたの一冊もお持ちください。
今年の一冊でも、人生の一冊でも、
たまたま鞄に入っていた本でも、
なんでも大丈夫です。
絵本でも、小説でも、人文書でも。
本についてお話していただいても、
持って来ていただくだけでも、
もちろん、手ぶらでもOKです。

本が好きな方も、
これから好きになりたい方も、
今は全然読めていないという方も。

お話を聞いてみたいだけの方も、
普段お出ししていないデザートを
食べてみたいという方も。

サクサクとお話が進めば、
あとはご自由に楽しくお過ごしください。

お土産に、昔イベントで販売していた
「謎本」を一冊お渡しします。
袋に入れた文庫本(古本)を、
ヒントの一文だけを頼りに
直感で選んでいただきます。
おみくじの気分でお持ち帰りください。

日時 2021年12月29日(水)
13:00〜15:00
場所 食事と図書 雨風食堂
会費 2,000円
(お茶とおやつのセット、謎本1冊つき)
ご予約 088.862.3344まで
お電話でご予約ください。
(受付時間:営業日の10時〜17時頃)

○座談会インスタライブ
lotusgranolaterzo tempoのお二人と

lotusgranola、terzo tempoの
お二人にも本を持ってきていただいて、
それぞれの本を手がかりに、
今年を振り返りつつ、広くゆるく
お喋りする様子を配信する予定です。

日時 2021年12月29日(水)
16:00〜
場所 Instagram 雨風食堂アカウント
@ame_kaze