2015.9.14 月

秋のハーブと植物展

flyer_1

雨風食堂 初のイベントのお知らせです。
シルバーウィーク明けの9月24日から10月10日までの2週間、
《花や 草青む》西森友美さんと《まるふく農園》さんによる
「秋のハーブと植物展」が開催されます。

会期中は毎日(日曜日を除く)裏庭でハーブの苗や寄せ植えを販売、
裏庭から入れる図書室では、ハーブをつかったオブジェやリース、
スワッグ、パーツ等の飾り物を展示、販売しています。

28日からは《花や 草青む》西森友美さんによる、
3種類のワークショップも計5回開催。
最終日の10/10には、裏庭で一日花屋さんとして
秋の実もの、花もの、植物をその場で束ねてくれます!
(※最終日のみ、食堂はカフェ営業のみとなります)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

PROFILE:《花や 草青む(くさあおむ)》西森友美さん

IMG_7963

洞が島で人気のお花屋さん「bois(ブア)」の元店長さんと言えば、
お分かりになる方が多いかもしれませんね。
広島の専門学校のフラワーコースを卒業後、広島の生花店で2年勤務、
高知に帰郷してK-FLORIST→boisで11年半勤務された後、
フリーランスで花屋、空間コーディネーターとして活動されながら、
雨風食堂では、毎週金曜日に食堂スタッフとして働いてくれています。
友美ちゃんの出勤日には、いつもお店にある小瓶やチャイポットに
裏庭のハーブや雑草をバーッと飾って行ってくれるのですが、
友美ちゃんの手にかかると、猫じゃらしやペンペン草でさえ、
格好良く、可憐に、凛として飾られているのです。
いつも明るく、人懐っこい笑顔もとっても魅力的な友美ちゃん。
きっと楽しいワークショップになると思います◎

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

PROFILE:《まるふく農園》楠瀬健太さん

IMG_8006

大学卒業後、ハーブ・アロマ関係を扱う商社に入社。2007年に帰郷し、
実家のまるふく農園で就農。ハーブ苗・切花部門を担当。
いつもとっても忙しそうな健太さんですが、その合間を縫って
雨風食堂の裏庭にハーブを沢山植えてくれました。
お店や自宅で育てている植物についても、いつも相談に乗ってくださり
おかげさまで植物のことには全く無知な私達でも、
日々、裏庭を見ながら季節を感じる事ができているのです。
写真の健太さんが手にしているのは、とても立派なローズマリーの枯木。
格好良くて、お店のオブジェにも良さそうだと持って来てくれました。
植物への愛情に加えて、柔軟な視点と感性も素敵な方です。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

◎3種類のワークショップ @雨風食堂 図書室

IMG_7625

時間: 15:00〜16:30
参加費: 各回3,800円(飲み物・デザート付き)
お申し込み: 088.819.2103(雨風食堂)

1. 身近な器にハーブをいけてみる … 9/28(月)、10/7(水)
2. 秋のハーブでスワッグづくり … 9/30(水)、10/5(月)
3. 飾って飲める自分だけのハーブティー … 10/3(土)

↓↓《花や 草青む》さんコメントつきワークショップ詳細↓↓

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

《ワークショップ1》 身近な器にハーブをいけてみる

IMG_7791

IMG_7738

IMG_7696

身近に咲いている花を、手持ちの器に飾れたら
もっと花や葉を楽しめるようになるはず。
ということで、自宅にある器や花瓶、もしくは、
雨風食堂で使っている器にいろいろ飾ってみよう!
ただし、ハーブの背丈がそこまで高くないので、大きい花瓶などは×。
もしかしたら庭に咲いているハーブを切って使うこともあるかも!

 —–
日時:9/28(月)、10/7(水)15:00〜16:30
持ち物:ハサミ・お手持ちの器に生けたい方は器

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

《ワークショップ2》 秋のハーブでスワッグづくり

IMG_7617

IMG_7652

スワッグとは、ドイツ語で壁飾りの意味。
ヨーロッパではクリスマスのリースと同じくらい伝統のある飾りです。
最近では年間を通して壁に飾って花を楽しむアイテムとして人気で、
型も決まりがなく自由に作って良いところも特徴的。
今回は、まるふく農園さんのハーブを使って
オリジナルのスワッグを作ります。

 —–
日時:9/30(水)、10/5(月)15:00〜16:30
持ち物:ハサミ

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

《ワークショップ3》 飾って飲める自分だけのハーブティー

IMG_7827 IMG_7874

フレッシュのハーブを使って
自分だけのハーブティーを作ってみましょう。
ハーブの組み合わせで味の出方が変わります。
生でも乾燥してもちゃんと味がでて、小さくても充分楽しめます。
使わない場合は飾りとしてお部屋に飾っても!

 —–
日時:10/3(土)15:00〜16:30
持ち物:ハサミ

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

《花や 草青む》一日花屋 @雨風食堂 裏庭 
10/10(土)11:30〜16:30

秋の実もの、花もの、ハーブなど、その場で束ねます。
 ※食堂はカフェ営業のみになります

IMG_7553

この日だけは、ハーブだけでなくお花も持ってきてくれます。
一日だけの予定ですので、お見逃しなく!

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

イベントについてのお問合せ、ワークショップのお申し込みは、
080-3703-1224まで、お電話でお願いいたします。
(お食事のご予約は、いつも通り080-3737-5981になります)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

ちなみに・・・
今回のフライヤーは、同じく食堂スタッフとして週に一度
主に水曜日に働いてくれているイラストレーター兼デザイナーの
《tamo design》のんちゃんが作ってくれました。
食堂の仕事中も、くるくるきびきびと、よく動いてくれるのですが
写真と文章を渡してから、なんと一日で・・・(特例ですが)
可愛い題字やイラストも、さらさらっと描いてくれました。
のんちゃんへのお仕事のご依頼はこちらまでどうぞ↓◎

《tamo design》
tel: 090-9716-6304
mail: tamo5503@gmail.com

flyer_2

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

インスタグラムはじめました・・・@ame-kaze