食事と図書 雨風食堂

雨風文芸は、2022年から開催されている
雨風ブックナイト」から派生した
参加者有志による不定期発行のZINEです。

書いて表現することを仕事にしていない
という意味で普通の人たちが
いつもの場所で普段の生活を続けながら
お金や他者からの評価のためでなく
あくまで個人として紙に残る何かを書く時
何が生まれるのかを目撃したい
という動機から、この活動は始まりました。

毎回一応のテーマは設けていますが
添っても添わなくても自由です。

現在20名以上の書き手が入れ替わり立ち替わり
自由に出入りしながら各自のタイミングで
全国各地から執筆しています。